2009年08月20日

IFOとは?

IFOとは
【Done+One Cancels The Other Order】の略です。

"IFD注文"と"OCO注文"を組み合わせた注文方式。

たとえば、
1ドル=100円のときに買いで注文すると
100円よりあがれば利益
100円よりさがれば損益となります。

IFOとはその注文を同時にやってしまおうと
いうもの。

注文1.  100円で買い それが成立すると注文2を発注
注文2.-1 105円で売り 5円利益
注文2.-2 95円で売り  5円損益

IFO注文だと上記注文が同時にできます。
メリットとしてリスク管理がしっかり出来ることかな。
人間心理的には利益確定や損失確定を行うのは
なかなか辛いものです。

それを機械的に行ってくれるのがIFOです。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

前回104.60で買いを入れたと書いたのですが、
同時に104.00売り、105.00売りで注文をだしておきました。

なので負けても6000円程度の損失ですみます。
それ以前に注文を出したつもりだったのですが、
ちゃんとだせていなかったみたいで
増減0のままでした・・・

これからは注文を出した後は必ず確認します!

相場と人生に王道なし!

http://fxkabu-life.seesaa.net/

相場人生に一片のくいなし!

http://fxkabulife.seesaa.net/


気が向いたらクリックよろしくです→にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

気が向いたらクリックよろしくです→人気ブログランキングへ

twitterやってます→twitter_devilsmile

posted by devilsmile at 19:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。