2011年12月01日

日本の発行体格付けを年内見直し、AAAから転落する可能性

日本の発行体格付けを年内見直し、AAAから転落する可能性

[東京 30日 ロイター] 
格付投資情報センター(R&I)は30日、日本の外貨建て
・自国通貨建て発行体格付けAAAを引き下げ方向の
レーティング・モニターに指定した。
年内に新たな格付けを公表し、格下げの場合はその幅が1ノッチ
(段階)にとどまる可能性が高いと指摘した。

R&Iは野田政権が財政再建に前向きに取り組んでいる点を
評価しているが、復興対策の遅れや円高の定着もあって景気の
回復は力強さに欠けていることに加えて、欧州のソブリン債務危機の
深刻化などから、外需の動向に不透明感が強まっている。
2012年度の予算編成は一定の財政規律は維持される見込みだが、
社会保障費の抑制など財政構造改革は先送りされそうで、税収が伸び
悩むようだと、相当厳しい財政運営を余儀なくされるとみている。

R&Iは基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化の時期は、
政府目標の2020年度から大きくずれ込むと予想。
国内総生産(GDP)に対する政府債務残高の比率をAAAの許容範囲に
収束させていくめどが立たない点を重視して、格付けの
引き下げ方向の見直しに着手した。

ロイターニュース

資源通貨は円安にむかってるし、これで少しは落ち着きますかね。
まーいろんなとこが格下げされてる昨今では、日本が格下げされても
円安には振れないのかな・・・・

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

手を怪我してしまった。全治2週間の捻挫。
毎日湿布はってるのでくさい〜

立川


相場と人生に王道なし!

http://fxkabu-life.seesaa.net/

相場人生に一片のくいなし!

http://fxkabulife.seesaa.net/


気が向いたらクリックよろしくです→にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

気が向いたらクリックよろしくです→人気ブログランキングへ

twitterやってます→twitter_devilsmile

posted by devilsmile at 00:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。